よくあるご質問

Q.なないろ保育グループって何?

20160709_152715000_iOS - コピーA.様々な保育スタイルで、地域密着型の子育て支援を行っています。児童福祉法に基づく障害児通所支援事業、認可外保育施設事業、地域園への訪問支援、発達相談等、保育と療育支援を通して和歌山のママとパパ、子ども達が輝く町づくりを応援しています。
お子様と親しみのあるふれあいを大切にしながら、家庭的な保育スタイルで子育て環境を側面からお手伝いする存在です。

Qどんなサービスがありますか?

A.令和4年3月までは出張で家庭を訪問し、自宅で保育を受けていただくサービスもございました。ママのそばで家事中や療養の間、お子様の遊び相手になり子育て環境をサポート、お子様とお留守番をするなど、家庭内で一時保育も可能なサービスもあり、病院やお買い物に同伴、習い事先でのつきそいサポート、育児中に大切なリフレッシュの間にもお手伝いをしていましたが、現在は主に発達面の課題改善を専門におこなう保育園にて手厚い保育と療育サービスをご提供しています。お子様の発達面のサポートをはじめ、ご事情に合わせて様々な支援プランをご提案しています。

Q.子どもを預けることに不安です

A.大切な大切なお子様を人に託すことへの不安、大変よくわかります。私たち保育者も子育て経験の中で体感いたしました。お気持ちがわかるからこそ、安心していただける対応を心がけております。お試し保育などの体験をしていただくこともできますので、なないろの保育スタイルをご覧いただき、安心感をぜひお試しください。私たちにご相談くださいね。保育風景などお母さまにお送りしていますので、お子様の様子をご覧いただけます。

Q.短時間でも預けることができますか

A.もちろん可能です。一時保育は60分から、ご予約可能です。
育児中は「ちょっと助けてほしい」ということが多々ありますね。ご家族以外にも頼れる存在としてお役に立ちたいと思っていますので、ご連絡お待ちしています。課題トレーニングにつきましては45分プランや90分プラン、その他にもご都合に応じてプランをつくることも可能です。

Q.緊急時の対応をしていただけますか

A.お子様の体調不良や怪我があった際は、 保育者が応急処置を行います。

応急手当プロバイダー応急手当プロバイダー 林 明子

その他の保育者も応急手当の訓練、講習など受けております。 看護士も所属。体調不良を察知した際には、保護者様にご連絡をさせていただき最善の対応をご相談いたします。 医療機関での診断が必要であると判断した場合は、お迎えをお願いしておりますが、 保護者様とご連絡が取れない場合、すぐに駆け付けられないご事情の場合、緊急性の高い場合は、保育者が病院に連れていく事もあります。

※一時保育、月極保育をご利用の際は、あらかじめお子様の健康状態をお聞きし、初回日にはかかりつけの病院など伺います。
※健康保険証のコピーを1枚お願いする場合もございます。

外傷について
万全を期して保育に務めておりますが、万が一の事故につきましては、補償責任保険に保育者全員が加入しておりますので、迅速かつ誠心誠意対応させていただきます。(1事故6千万円~1億円が限度)

Q.里帰りの時だけ利用したいのですが

A.もちろん可能です。ご利用希望日数が月6~8回ほどご検討下さっている場合は、お得な月極プランもございます。ご利用日数や保育時間によって、一時保育料金と月極料金とどちらがご負担少なくご利用いただけか計算し、お得な計算方法にてご請求させていただいております。ご都合をお聞かせください。

Q.お昼寝の時間はありますか?

A.課題トレーニングを目的としている保育園のため、午睡時間はありません。訓練の場であることをご了承ください。お昼寝が必要なご年齢様の間は、午睡前の時間帯までのご利用となります。なお、活動の最中に睡眠が必要と判断した場合や、クールダウンを目的としてご対応は可能なため、お子様のご様子次第でその都度対応をさせて頂いておりますのでご安心ください。